賛成多数で可決か? 賛否割れるなか… IR誘致推進決議案 市議会に提出 北海道苫小牧市 (19/10/28 16:59)

カジノを含む統合型リゾート、IRの誘致推進を求める決議案が苫小牧市議会の臨時会に提出され、審議される予定です。

 午後1時から始まった苫小牧市議会の臨時会は現在も続いています。

 市議会にはカジノを含む統合型リゾート・IRの誘致推進を求める決議案が提出され、審議が行われる予定です。

 市議会では与党会派を中心とする賛成派が多数を占めていて可決される見通しです。

 この決議案の審議に先立って、市はIR候補地周辺の環境調査費を含む補正予算案を提出しました。

 反対する市議は理解が深まっていない、緊急性がない、などと主張しましたが、可決される見通しです。

 IRをめぐっては北海道は苫小牧を優先候補地として、売り上げは1560億円と試算しています。

 ただ、鈴木知事はまだ誘致の是非を判断していません。