[深掘り!]2020年に必要? 東京にカジノはできるのか

この秋にも政府が成立を目指しているとされる法案に、IR法案=「統合型リゾート推進法案」があります。国際会議場や展示場にレストラン・ショッピングなどの商業施設、ホテル、劇場などを備えた統合型の観光施設や区域を推進しようというもので、その中にはカジノが含まれていることから「カジノ法案」とも言われています。安倍政権の新・成長戦略の一翼を担うのがこの「カジノ法案」ともいわれ、国の内外を問わず注目されています。
 大阪商業大学の美原融教授によりますと、IR法案の大きな特徴の一つは「税金を使わずに統合型リゾートを地域に作ること」だということです。