住民主導による福岡IR誘致 アメリカがあったときの賑わいを~IR誘致促進委員会会長・志賀商工会会長 井上 準之助 氏

8月19日、突如報じられた福岡市の市民グループによるIR(統合型リゾート)施設の福岡市への誘致活動。他都市のIR誘致活動との大きな違いは、行政主導ではなく、市民による誘致計画ということである。行政と地域住民に納得してもらえるよう、関係者たちは水面下で周到に戦略を練ってきた。彼らを突き動かすのは、まちにかつてアメリカがあったときの元気を取り戻したいという思いだ。地域で誘致活動の中心的役割を担っている井上準之助氏に話を聞いた。
◆詳しくはネットIBへ
https://www.data-max.co.jp/article/37278

|NetIB-NEWS|----------
経済・政治・企業などのニュースを配信!
“ネットアイビーニュース”
http://www.data-max.co.jp/