松井代表、IR汚職疑惑の自党議員に「間違った行為があればけじめを」(2020年1月6日)

大阪市長で日本維新の会の代表を務める松井一郎氏は6日午前、2020年初となる定例会見を行った。カジノを含む統合型リゾート(IR)事業をめぐる汚職事件で、贈賄側の中国企業から現金を受け取った疑惑が持たれている同会の下地幹郎衆院議員について、松井氏は「間違った行為があるのなら、自らけじめをつけるというのが当然」との認識を示した。

※中継予定等は予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。

■チャンネル登録:https://yahoo.jp/zaoidV
■THE PAGEの記事一覧:https://yahoo.jp/g2tIKq

#thepage_jp
#記者会見
#松井一郎